記事一覧

28件中 1-10 を表示     [先頭] [次] [最後]

  • 2020年08月25日
    ビル外壁シリーング材の劣化部を取替中
    ビルの外壁には目地があり、防水の目的でシーリング材が充填されています。10年程度経過するとこれらのシーリング材は破断や収縮を引き起こして漏水の原因になったり、ひいては侵入した雨水により建物自体の耐久性を... 詳細はこちら詳細はこちら
    経年劣化により目地内のコンクリート面と破断しています。赤⇒
  • 2020年08月24日
    都心のビルの修繕工事
    都心のビルを修繕工事を実施中です。歩道に面しており1階が店舗ですから安全面には大変気を使います。外部足場の外側には今後朝顔養生を設置します。 詳細はこちら詳細はこちら
  • 2020年08月23日
    屋上防水の重要ポイントは下地処理
    屋上防水(改修工事)の際に一番大切なことは下地処理です。どんなに素晴らしい素材や工法による防水を施しても、下地に不具合があれば全てが台無しとなってしまいます。防水工事は保証年限が10年ですので(工法により違... 詳細はこちら詳細はこちら
    立上り部の成形を行っています。樹脂とモルタルを配合した材料を金コテを使って下地を平滑にしています。
  • 2020年08月10日
    某工場建屋外壁修繕工事の調査
    埼玉の某工場の建屋外壁修繕工事のための現地調査を行いました。高さは30m程度ですが、横に長〜い。歩いたら片面で5分かかりますので運動不足解消には持って来いの現地調査でした。S造、ALCの横張り仕上げで各所で漏... 詳細はこちら詳細はこちら
    長〜い長〜い工場建屋。
  • 2020年08月06日
    熱中症対策兼コロナ対策
    建築現場の作業はこの時期、過酷な環境となります。熱中症対策として空調服の着用等は大変効果があり、弊社の作業員も全員が着用しております。そんな中、コロナ対策としてマスクの着用を作業中も義務付ける現場もあ... 詳細はこちら詳細はこちら
    今使用中のマスクの中に装填して使用します。
  • 2020年08月05日
    工事竣工!
    某集合住宅の大規模修繕工事が竣工を迎えました。4ヶ月超えの長きに渡り、住民様の協力を得て、作業員の皆の努力により無事に竣工を迎えました。施工前と施工後では見違えるような仕上がりとなりました。お疲れさまで... 詳細はこちら詳細はこちら
  • 2020年07月20日
    日本年金機構の外壁修繕工事
    外部足場作業を実施中。安全第一に的確な足場を組みあげます。 詳細はこちら詳細はこちら
  • 2020年07月16日
    長雨の中高圧洗浄
    屋上防水を施工する前に必要な処理である高圧水洗浄を実施中です。コンクリートの表面に付着している塵埃や苔等を150kg/cu以上の水圧で吹き飛ばします。同時に劣化して脆弱化したコンクリートの表層も除去します。こ... 詳細はこちら詳細はこちら
  • 2020年07月02日
    現場に迷い込んできた鴨の雛
    現場をやっていると色々な動物が迷い込んできます。先日はハトの雛が迷い込んできて、工事中は現場事務所で育て、立派に成長させて自然に戻してあげましたが、今度は鴨!暫くは現場のシンクの中で餌を上げたりして親... 詳細はこちら詳細はこちら
    現場事務所のシンクの中で元気に泳ぎ回るヒナ鴨
  • 2020年06月20日
    ピンホール発生!
    ウレタン防水材を塗布した際に「ピンホール」という不具合が発生する場合があります。色々要因がありますが、下地に含まれている湿気が蒸発する際に、硬化途中のウレタン防水層を泡となって上がってくる際に発生する... 詳細はこちら詳細はこちら
    沢山のクレーター状のピンホールの様子

28件中 1-10 を表示     [先頭] [次] [最後]

ページの上部へ移動